読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石川さん旅にでる

アジア・アフリカ横断をめざした理系学生の旅日記。

84日目:理塘から甘孜へ&ローカル床屋で髪を切る&温泉にはいる

2016年6月16日。

 

今日は理塘から甘孜に移動する。

f:id:ishikawasan5050:20161214205038j:plain

 

8時、ポタラ・インの前に来た甘孜(ガンゼ)行きの乗り合いに乗車。

これから数日間、昨日会った夫婦バックパッカーと一緒に旅することになった。

偶然にも3人とも出身が同じ。まさか中国の山奥で地元トークができるとは。。

 

ところどころ未舗装のガタガタ道を進むこと7時間。

甘孜に到着。

f:id:ishikawasan5050:20161214210915j:plain

 

宿にチェックインし、さっそく街を散策する。

綺麗な景色だなあ。

f:id:ishikawasan5050:20161214211501j:plain

今日は天候にめぐまれた。ここも標高が高いので日差しが強烈。

f:id:ishikawasan5050:20161214211716j:plain 

この国道をまっすぐ行けば、四川省省都成都へいける。

f:id:ishikawasan5050:20161214212102j:plain

 

川が流れ、

f:id:ishikawasan5050:20161214212358j:plain

ヤクが放牧されている。

f:id:ishikawasan5050:20161214212712j:plain

 

高台にはチベット寺院が。

f:id:ishikawasan5050:20161214213114j:plain

チベット寺院は青空と山にものすごく映える。

f:id:ishikawasan5050:20161214213214j:plain

f:id:ishikawasan5050:20161214213404j:plain

 

甘孜の街は建設ラッシュ中。数年後はどんな街並みになっているんだろう。

f:id:ishikawasan5050:20161214213555j:plain

 

3人ともいい具合に髪が伸びていたので、いきおい近くのローカル床屋でカット。

ヘアカタログを見せたけど全然ちがう髪型になった。面白いから許す!

f:id:ishikawasan5050:20161214214136j:plain

 

そして温泉・・・!!

ここ甘孜には温泉があるのだ。しかも個室で15元。久しぶりに硫黄のにおいを嗅いだ。

もう最高。

f:id:ishikawasan5050:20161214213909j:plain

 

そしてそして、夜は3人でビール。

チベット満喫しております。

広告を非表示にする
//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定