石川さん旅にでる

アジア・アフリカ横断をめざした理系学生の旅日記。

93~94日目:西安という街

2016年6月25~26日。

f:id:ishikawasan5050:20170222060626j:plain

 

14:40、列車は西安南駅に到着した。

西安にはいくつも鉄道駅があるが、この南駅は、その中でも西安市内から一番離れた場所にある。あまり活気のない駅前から、918路に乗車し、揺られること30停留所。ようやく西安市内を通る地下鉄に連絡できた。

今回の宿は国際青年旅舎「Green Forest Hostel」。西安はツーリスティックな街なので、市内にはいくつもの青年旅舎が点在している。

さっそくビザ延長をしたいところだが、今日と明日は土曜・日曜。週明け月曜日まで待たねばならない。

 

翌日。

西安はとにかく観光スポットが多い。歴史に興味があるなら尚更だ。

西安は、東西に長い城壁に囲まれた歴史都市。古くは長安と呼ばれ、歴代王朝の都として、あるいは、シルクロードの東の起点として栄えた。現在は陝西省省都でもある。東西南北には、それぞれ長楽門・安定門・永寧門・安遠門の4門がそびえるほか、周辺にも多くの門がある(もしくはあった)。玄武門とか朱雀門とか。奈良時代平城京のモデルになった都としても有名だ。旧市街の中心には鐘楼(鐘で時を告げる建物)があって、まわりには商業施設がたくさん。夜にはライトアップもされる。

今日はその城壁をまわることに。現在の城壁は、明代に築かれたもので、それ以前はもっと広い範囲が囲まれていたらしい。高さは12メートル。

入場料は27元。自転車のレンタルもあるが、時間もあることだし徒歩でまわった。といっても一周14km。しかも石畳。これはなかなか疲れる。結局4時間かかった。でも城壁の中と外に広がる街を一望しながらの散歩は、わりといいリフレッシュになったかな。

 

f:id:ishikawasan5050:20170222053634j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222053719j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222053726j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222053806j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222053830j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222053919j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222060626j:plain

f:id:ishikawasan5050:20170222060637j:plain

 

そうそう、この日は宝塚記念だった。マリアライトが勝つとは思わなかったな。この2日で、サトノダイヤモンドドゥラメンテ凱旋門賞回避が正式に発表された。

広告を非表示にする
//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定